ホームページへ行くにはこちらをクリックしてください↓

フォト

twitter

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

北海道旅行5日目

Dsc01077

 今日は北海道旅行最終日。オシンコシンの滝は、国道沿いにある滝でそんなに歩かずに見られる滝です。駐車スペースに車をおいて、階段をちょっと上るとみられます。日本の滝100選にも選ばれた滝だそうです。

Dsc01087

女満別空港20:20のフライト予定なのでそれまで、網走に移動しました。まずは、オホーツク流氷館。実際の流氷がそのまま展示してあって触れる部屋があります。中はマイナス15度。暑い夏に寒くてちょうどよかった。

Dsc01110

他にもクリオネなど海の生き物の展示、展望台があったんだけど、せっかくの展望台は曇っていて残念でした。

Dsc01094

やはり網走に来たら「網走監獄」を観に行かなくては。高校の修学旅行以来だなぁ。

Dsc01122

昼食は網走監獄の中にある監獄食堂。監獄食堂の人気メニューは監獄定食。麦飯ご飯に焼き魚と味噌汁です。監獄定食のサンマを選びました。サンマうまかった。

Dsc01119

網走監獄、全部ゆっくり見ていたら1日コース。展示を全部見ていたらいつの間にか3時間経っていました。

Dsc01162

今回の旅行では、あまり欲張りをせずに、4泊5日でじっくりと道東を巡りました。北海道の大自然とおいしい料理。ちょっと食べ過ぎちゃったかな・・・。

北海道旅行4日目

Dsc00989

 北海道旅行4日目は知床。知床遊覧船は大きく分けて2種類あって、大型船と小型船。小型船と言っても50人くらい乗れる船。大型船は500人乗れる船。小型船のいいところは、小回りがきくのと吃水が浅いので陸の近く(浅瀬)まで寄れること。しかし、何に弱く、揺れるのと座席が狭くて、席の移動もできないこと。大型船はこの逆。で、今回は子供もいるので大型船で。コースも3種類ありますが、一番長い知床岬コース、知床岬の先まで行きます。3時間半のコース。途中「ヒグマがいます」のアナウンス。陸を見るけど見えない。双眼鏡で見るとごま粒みたいにヒグマが見られました。小型船なら、もっと迫力のあるヒグマが見られたのかも・・・・。

Dsc00257

Dsc00260

その後、「道の駅うとろ・シリエトク」で海鮮丼を食べて知床五湖へ移動。知床五湖に着くと、晴れ間も見えてきて、素晴らしい景色を堪能できました。歩いたのは一番短い、高架木道を歩くコース。

Dsc00288

Dsc00308

Dsc00315

北海道旅行3日目

Dsc00224

 阿寒湖から知床へ移動。途中、中標津にある開陽台という展望台へ寄り道。330度の視界が見られるという展望台。ライダーの聖地として知られているところだそうです。天気がよければもっと絶景だったに違いありませんが、北海道の広大な気比s機を楽しめました。

Dsc00226

その後、、野付半島に。  野付半島は、知床半島と根室半島の中間に位置し、別海町と標津町にまたがる砂嘴。砂嘴とは、岸沿いに流れる海水によって運ばれた土砂が堆積してできる、海上に長く突き出た地形のことで、全長約26キロの野付半島は、日本で最大の砂嘴だそうです。車で走っていると、左右が海の細長い土地が延々と続いている景色が素晴らしく、絶景ドライブのポイントでした。

Dsc00958

羅臼から知床へ移動途中、知床峠で写真撮影。

Dsc00965

知床の夕焼けを楽しみにしていたのですが、雲が多く、知床の夕焼けはあまりきれいに撮れませんでした。

Dsc00982

北海道旅行2日目

Dsc00857

 阿寒湖と言えばマリモ。遊覧船の船着場には、鹿がつがいでのんびりと草を食べていました。阿寒湖遊覧船に乗って、阿寒湖を遊覧。マリモ展示観察センターで、マリモを見ました。

Dsc00851

Dsc00153

マリモ・・・、不思議な藻ですね。風、水の流れ、地形が揃わないとあの丸い形にならないそうで、まさに、阿寒湖でないと育たないマリモなんですね。

Dsc00169

阿寒湖の遊覧船を降りた後は、硫黄山へ移動。硫黄山、近づくとくさーい匂いが。歩いて噴出口の近くに行くと、ふつふつと沸騰したお湯が染み出ていて、大自然を感じることができます。その後、屈斜路湖へ移動。娘が足漕ぎボートに乗りたいと言うので、久しぶりに、足漕ぎボートでのんびりと。

Dsc01267

北海道旅行1日目

Dsc00815

 今年の夏旅行は北海道、道東旅行に決定。まず1日目は釧路空港に降り立ち釧路湿原を見て、釧路和商市場で昼食、摩周湖まで移動して摩周湖見学、1日目の宿泊は阿寒湖という計画。

 8:00のフライトで釧路には9:30くらい。レンタカーで一路釧路湿原へ。ガイドブックによると定番は細岡展望台。駐車場から歩いて10分ほどで展望台に到着。曇っていたけど、広い釧路湿原を見て北海道は広いなーと感動。その後、市場で勝手丼。ご飯を売っているお店でどんぶりにご飯を入れてもらって、その後市場内のお店で好きなネタをのせる。お好みの海鮮丼のできあがり。

Dsc00819

 選んだのは、いくら、うに、トロ、エビ、カンパチ。うまい、さすが北海道、新鮮なネタで満足、満足。お腹もいっぱいになったところで、車で移動。次の目的地、摩周湖に到着。霧の摩周湖の名の通り、年間の3分の1くらいは霧に包まれているそうだが、今回は曇ってはいたけど湖面が見えました。

Dsc00149

阿寒湖では、人気のあかん湖鶴雅WINGSに宿泊。満足の1日目でした。

那須アウトレット

Dsc01371

 那須アウトレットへ1泊で行きました。なぜかというと「名探偵コナン」の謎解きイベントをやっていたから。「名探偵コナン10年目の大舞台」というイベントで、ショップでもらったパンフレットをもとにして、アウトレットモールを歩きながら謎を解くというもの。まずは、初級編で、こちらは無料。無料版をクリアすると有料版にチャレンジできます。無料版は30分ほどでクリア。詳しいことはかけないけど、最後はなかなか手強かった。有料版はクリアするのに、たっぷり2時間ほどかかりました。こちらもなかなか、謎解きの仕掛けが凝っていて楽しかったです。コナンのショップでお買い物をして、ホテルへ。

Dsc01477

 翌日は、ハイランドパークに行こうと思っていたんだけど、雨が降っていたので、「那須とりっくあーとぴあ」と「那須オルゴール美術館」へ。とりっくあーとぴあはテーマ別に3つの館に分かれています。娘が全部見たいと言うので3館とも回ったら結構ボリュームがありました。トリックアートの世界に一緒に入り込んで写真を撮るなどとっても楽しく過ごせました。

Dsc01487

 オルゴール美術館では、オリジナルオルゴール作りをやりました。部品を買って、ボンドで飾り付け。娘は、ラピュタのイメージで「君をのせて」のオルゴールを作りました。夏休みの自由研究にいいよね。と言ったら「今年は、星の研究に決めているから、これは出さない。」そうです・・・。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログランキングに参加しています。クリックして下さい↓

follow me


  • Twitterボタン
無料ブログはココログ